CSR 地域への取り組み

三輪塗装グループは平成28年、創業54年を迎え「目指せ100年企業プロジェクト」を策定いたしました。

三輪塗装グループ100年企業構想

この100年企業構想を達成するためには、三輪塗装グループ1社ではできません。お客様はじめ、会社、社員、協力業者、地域の方々等、様々な方々との協力体制が大切なります。特に、人と街に安心・安全・元気を届けるためには、地域の方々との連携した活動は不可欠です。三輪塗装グループは、企業活動だけではなく、地域の方とともに地域の課題解決に取り組むことで、地域の安心安全を高める活動をしてまいります。


各プロジェクトの取り組み

企業価値向上委員会

企業価値向上委員会
地域活動を支える「企業価値向上委員会」
当社の地域活動を、より意味のあるものとするために必要なもの。それは自社スタッフだけでなく、各界の専門家の視点や意見だと考えます。そこで当社の協力会社より最適なメンバーが集結し、「企業価値向上委員会」を編成。円滑な地域活動を進めるためのバックアップ体制を整えています。
企業価値向上委員会とは?>

富岡犯罪ゼロプロジェクト

メーテレUP

このプロジェクトは、三輪塗装グループからパトの会へ資金提供(年間12万円)と、人材提供(社員がパトロールに加わる)を行い、パトの会は、三輪塗装グループへの広報協力(パトロールする車に広告掲載等)をします。

市民オープンセミナー

メーテレUP

市民の皆さんの生涯学習のお手伝いができればと考え、当社は様々な専門家に協力いただきながらセミナーを開催しております。

子どもたちとの石鹸プロジェクト

子どもたちとの石鹸プロジェクト

三輪塗装では、チャブの理念と活動に共感し、若手社員と共に一緒に「子どもたちとの石鹸プロジェクト」を行うこととなりました。

EKA!券について

EKA!券について

三輪塗装グループが地域貢献の一環として発行している地域振興券「EKA!券」についてご紹介しています。